バブルがやってきた!

お問い合わせはこちら

ブログ

バブルがやってきた!

2021/07/12

バブルがやってきた!

コロナ禍で世の中不景気だけどバブルがやってきた!?

バブルがきている!?

投資バブルがきてる!?

 

 世の中、コロナ禍で不景気です!

 

 テレビでは、景気の悪い話ばかりです。

 

 テレビなどのメディアは、人を不安にさせるのが仕事みたいなものですから、景気のいい話はやらないですよね。

 

 不安をあおることで経済はまわっています。

 

 新型コロナウィルスの感染拡大で、またまた緊急事態宣言。

 

 昨年からそうですが、経済が大きく動くときを狙って緊急事態宣言が出ていますよね。

 

 時期が予想通りです。

 

 春休み、ゴールデンウィーク、夏休み、冬休み。

 

 そして、東京オリンピック。

 

 経済効果を期待していた東京オリンピックが無観客開催となりました。

 

 誰のためのオリンピックなのでしょう?

 

 一部の企業だけが儲かる仕組みですね。

 

 選手のみなさんもこんな反発の強い中での開催では、最高のパフォーマンスは難しいですね。

 

 しかもワクチンを接種しなければならなくて、不安に思う選手も多いですし、実際に接種後に副反応でオリンピック前の大会に出れなくなった選手もいます。

 

 ワクチンも接種を希望しない人が増えてくると、数に限りがあって希少価値のように報道していますね。

 

 大阪では、無償で受けられるPCR検査もはじまったようなので、陽性者が増えそうですね。

 

 民間で受けるPCR検査は、陽性者の数はカウントされているけれど、陰性者の数は入っていないそうです。

 

 新型コロナウィルス感染での重症者や死亡者よりも、ワクチン接種での重症者や死亡者の方が増えそうなそんな勢いですね。

 

 

 国やメディアの言うことをそのまま疑わずに信じている人とそうでない人で、今後の人生は大きく変わりそうですね。

 

 

 コロナ禍で、富裕層と貧困層にますますわかれているそうです。

 

 コロナ禍で会食もなくなり、今まで使っていた飲食やファッションに使っていたお金が浮いて、投資に使う人が増えてきているそうです。

 

 株や仮想通貨バブルがやってきています。

 

 バブルと言っているので、はじけるんだと思います。

 

 現金がどんどん株や仮想通貨に流れているわけですね。

 

 そろそろバブルがはじけるのでは?と思っているのですが、一攫千金を狙っている人も急増中のようです。

 

 私は、中学生〜大学生のころバブルを経験しています。

 

 とはいっても、私自身は恩恵を受けていませんでした。

 

 むしろ、我が家は逆だったかもしれません。

 

 国鉄が民営化された影響を受けていました。

 

 でも、大学4年生ぐらいに知り合った男子たちは、バブルで人生が変わった男子ばかりでした。

 

 卒業して数年後、そのうちの1人と話していたらバブル崩壊とともに父親の事業が失敗して落ちと言ってました。

 

 あんなに女子がいっぱいまわりにいたのに・・・調子にのってたと反省していました。

 

 アッシーくんやメッシーくんがいて、そんな恩恵は受けましたが・・・そんな時代でした。

 

 大学卒業時には、就職氷河期が来ていて教員試験や公務員試験は、すごい倍率でしたね。

 

 

 

 あれから30年ぐらいで、バブルがやってきています。

 

 株も乱高下を繰り返しつつも高嶺をつけています。

 

 でも、今は仮想通貨バブルがすごいそうです。

 

 今、10万円だけど1年後には300万円以上になっているそうです。

 

 昔のバブル時代に郵貯の定期預金に10年満期で2倍になったことで驚いていたけど、1年で3倍なんですね。

 

 今は、銀行にお金を預けても増えるどころか手数料とかでマイナスということも普通になってきたので、銀行に預けていたお金を仮想通貨にしている人が増えてきているのかもしれません。

 

 「すごいバブルがきてる」って言ってるあたりが、はじけそうです。

 

 仮想通貨もいろいろありますから、詐欺みたいのも多いそうです。

 

 ドルと同じ価格になる仮想通貨に預けた場合も年利30%以上になるそうです。

 

 仮想通貨に限らず、現実のお金も紙くずになってしまうと言われているのでどっちがいいのかはわかりませんが・・・

 

 銀行に預けているよりはいいおかもしれませんね。

 

 私は、ワクワクしないのでやっていませんが・・・

 

 気になる方はこちら⬇

 

 

     仮想通貨情報配信グループ

 

 

仮想通貨にもいろいろあるので、初心者でもわかる仮想通貨の情報を共有できるグループです!

 

 

 

 

 

 

どちらにしても、このままの状態は続かないということは確かだと思います。

 

国や会社が何とかしてくれると思っていたらダメですね。

 

 

 

東京オリンピックが終わる頃には、どうなっているのでしょうか?

 

緊急事態宣言や東京オリンピックの無観客などの発表があり、修学旅行が突然キャンセルになっているそうです。

 

大手旅行会社も、オリンピックの無観客で返金作業に追われているそうです。

 

大手と言っても自転車操業のところが多いので、修学旅行までキャンセルになると厳しそうですね。

 

修学旅行の積立も旅行会社がもっているので、倒産なんてことになると大変なことになりそうですね。

 

どこの旅行会社も代理店を閉店、社員の数も大幅に減らしていますが・・・

 

早期退職した人の方が退職金ももらえるから、いいのかもしれませんね。

 

最近は、結婚式、宴会、会議ができるホテルがどんどん閉店しています。

 

大きな会社に勤めているから安心という時代は終わりましたね。

 

大きい会社ほど、危ないかもしれません。

 

いつも笑われるけど、トヨタが倒産する日もくるのではないかと思っています。

 

コロナ禍で業績がいいと言われていますが・・・どうなるでしょう?

 

半導体の工場が火事になっただけで、世界の車の生産がストップしたりするので、何が起こるかわかりません。

 

大きな地震の後の火事だったので、在庫がなくストップ。

 

多くの自動車会社から、火事の後の復旧作業を手伝いに行かれたそうです。

 

海外の半導体の工場も水不足で止まったり、コロナで好景気の会社の不安材料にもなっているそうです。

 

不景気だから、災害が起こりやすくなっていると思います。

 

噴火、地震、洪水、干ばつなど何が起こるかわかりません。

 

メガソーラーの建設で、山も崩れやすくなっていると言われています。

 

 

地価も下がったので、あとは株と仮想通貨だけですね。

 

投資バブルの崩壊は、経済の崩壊になってしまいそうですね。

 

株価が暴落すると、年金や国の予算がはじけてしまいます。

 

おそろしい世の中になってしまうかもしれませんね。

 

 

 

 

いろいろ書いてきましたが、最悪のシナリオを想定しておけばいいのです。

 

漠然した不安は、実際よりも大きな不安として頭の中を占めてしまいます。

 

逆に、誰かが何とかしてくれるとか、テレビやメディアだけの情報で生きていると、実際に何か起こったときにどうしていいかわかりません。

 

今は、何でもできる時代です。

 

今できることをやっていけばいいのです。

 

 

みんなと同じだから大丈夫ということはありません。

 

災害時でも、自治体の発表を待っていたら死んでしまいます。

 

まわりの人と同じことをして安心していてもダメなんです。

 

毎年、同じことが繰り返されています。

 

今回の熱海市は、気象庁から発表されている危険という情報を無視して、天気予報を見て雨がやむ予報だから避難指示を出さなかったそうです。

 

熱海市や伊豆半島、箱根などの物件をよく見に行きましたが、こわいなあと感じるところばかりでした。

 

不動産会社の人が、このへんは地盤が岩盤だから心配ないと言ってましたが、これからいろいろ起こりそうだしと思ってやめました。

 

不動産会社だから言ってるのかと思ったら、地元の人はそう思っていたのですね。

 

いろんな土地を見ていると、バブル期に開発されて中途半端に放置されている土地もたくさんありました。

 

今回の問題になっている土地も、リーマンショックや東日本大震災で放置されてしまった土地なのかもしれませんね。

 

 

 

こんな時代ですが、私たちはワクワクしています。

 

これからどんなことが起こるのか?

 

なんだかんだ言っても、自分たちの思い描いている世の中になりつつあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なちゅらるばらんす

なちゅらるばらんす

電話番号
0748-26-7313
所在地
〒523-0031
滋賀県近江八幡市堀上町139-30
営業時間
完全予約制でご都合に合わせます
定休日
不定休